オンライン新潟SAKE祭りバナー
オンライン新潟SAKE祭りバナー
アーカイブ

2021/4/11 13:00-14:00

【酒蔵見学Part2】原酒造、加賀の井酒造、笹祝酒造 気になる蔵の中をご案内!

普段は見られない蔵の中をご案内。MCはきき酒師の漫才師 にほんしゅが担当します。

①原酒造

【越の誉を醸す原酒造が杜氏と一緒にオンラインで蔵の中や造りの様子をご案内します】

本配信でご案内するのは原酒造「和醸蔵(わじょうぐら)」。2007年に中越沖地震の被災によって失われた我が蔵ですが、その後再建し原酒造復興のシンボルともなった新蔵です。見所は原酒造こだわりの原料米についての生解説と、普段は見ることのできない実際の作業風景の映像です。解説は、原酒造杜氏であり「にいがたの名工」にも数えられる石黒芳和氏。自身で農家も営まれる酒米のエキスパートでもあります。石黒杜氏の生解説と臨場感のある映像で、原酒造の酒造りの現場をお届けします。

出演者

  • 杜氏 石黒芳和
  • 製造部 原彩子
  • MC きき酒師の漫才師 にほんしゅ

②加賀の井酒造

【復興蔵の魅力を酒蔵内からお話します!】

2016年12月、「糸魚川の大火」により全焼してしまった加賀の井酒造。そんな困難を乗り越え、2018年春に始動し、2020年秋からの酒づくりで4シーズン目となった復興蔵での酒づくりについてお話します。大火前から大切にしてきている事、新蔵で感じた課題、今年挑戦してきている部分、普段話す機会が少ない今現在私たちが取り組んでいる事をお話します。

出演者

  • 蔵元 小林大祐
  • MC きき酒師の漫才師 にほんしゅ

③笹祝酒造

【挑戦醸造「笹祝challenge brew」について】

笹祝の試験酒造りプロジェクト「笹祝challenge brew」は飲食店や酒販店、新潟大学の日本酒サークルのOBなど約50人がメンバーとなり、毎年一からアイディアを出し合い日本酒造りを行う企画です。これまで「生酛酒」「生酛活性ニゴリ酒」「低アルコール多酸酒」「4種の酒米の純米酒」と後に笹祝酒造の正商品の元となるお酒を数多く産み出してきました。5年目となる今年のお酒は「カワイイ純米酒vsカワイイ本醸造酒」!まだ発売前となりますが新潟SAKE祭りの場をお借りして製品紹介をさせてください。

出演者

  • 六代目蔵元 代表取締役社長
  • MC きき酒師の漫才師 にほんしゅ

注意事項

「オンライン新潟SAKE祭り」は二日間にわたる大規模イベントであるため、注文の状況によっては商品到着まで2週間程度かかる場合がございます。あらかじめご承知おきください。